アイデア・ノウハウ販売サービス アイマケ開発日記

アイデアやノウハウなど誰かの役立つ情報がお金にかわる『アイマケ』というサービスの開発日記です。

くるみの木さんの和グラノーラを食べてみましたよ。

f:id:K-granola:20130905135220j:plainf:id:K-granola:20130905135148j:plain

 

こんにちは。(´・ω・`)やあ

と、素敵な出だしで書き始めてみると、

少しはテンションも落ち着くかな?( ゚д゚)ウム

 

と、自分を落ち着けてみて、書き始めてみるわけですが、

昨日のアクセス数なんかをみてると、

やっぱり、私のブログはテンションありき(*^ー゚)b グッジョブ!!

なのかなぁ。。。'`ィ'`ィ ┐(´Д`┌

 

なんて自分が暴走するのを、

こっそりと肯定したくなっちゃうお年頃なわけです。ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 

しか~し、

そんなことで、この先もやっていけるのか?

どうなんだ?

おい?

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

というわけで、今日も普段のワタシ通り、

落ち着いて、色んなグラノーラの感想を挙げてみようと思います☆

 

今日ご紹介するのは、

【商品】

くるみの木 和グラノーラ  110g ¥680

【原材料名】

玄米、蜂蜜、てんさい糖、菜種油、柿、白胡麻、南瓜の種、胡桃、青大豆、黒豆、餅玄米、大麦、もちきび、もちあわ、ひえ、自然塩

【解説】

 玄米、青大豆、黒豆、餅玄米、柿など和の素材で作ったグラノ―ラです。
噛めば噛むほど味わいが増し、はちみつの甘さが素材の美味しさを引き立ててくれます。
そのまま召し上がっていただくのはもちろん、ミルクやヨーグルトにかけて、また
アイスのトッピングなどでお召し上がりください。

【比率(だいたい)】

玄米(パフ):8

他(豆など):2

 

オートミールの代わりに、昔懐かしのポン菓子(ライスパフ)が使われているので、サクサクと口どけが良い。味はてんさい糖と蜂蜜の甘さに塩気が入り、少し控えめなみたらし団子の様なあまじょっぱい感じ。

【好みの点】

なによりオール日本製というのは、やっぱり少し惹かれますよね。ポン菓子の懐かしい味と、みたらし風の味わいが、グラノーラなのに、和の味わいを感じさせてくれる。

【微妙な点】※あくまで個人的見解です(._.)

シリアルがポン菓子(味、食感ともに)なので、グラノーラというよりはポン菓子、という印象が強い。食感もサクサクで軽くおやつ感覚という感が強い。 

【総評】

“和”のグラノーラとして、ブランディング含め地産地消など好感を持つところが多い。ただ、“グラノーラ”というイメージを持って食べると少し物足りないかも…。お洒落にリメイクされた“日本のおやつ”という感じで食べると素敵な感じ。 

 

【個人的評価】※あくまで好みです(*_*;

サクッと感 ☆☆☆☆ 

甘さ  弱 ☆☆☆     強

口残り   ☆

材料    ☆☆☆

バランス  ☆☆☆

コスト   ☆☆

 

 

と、今日もいつものクールな私っぽく、

しっとりとご説明の日とさせて頂きました。ドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ

 

でも、正直、少し物足りない。。。

ショボン玉( ´・ω・)y━。 o ○(´・ω・`) 。 O (´・ω・`)


ちゃんちゃん♪