グラノーラ開発日記

グラノーラ開発日記グラノーラづくりから商品開発デザインまで、風の向くまま興味の赴くままいろんなものを作っています!

炊飯器で簡単豚の角煮と角煮炊き込みご飯を作ってみた

炭水化物ダイエット的なるものを始めて自宅の炊飯器を使うことがほとんどなくなりましたが、炊飯器が便利な調理器具になると言う話はよく聞いていたので、その中でも私の好物“豚の角煮”も出来るはず!

 

と、ググってみたら案の定ありました。と言うわけで、善は急げと作ってみました。

 

豚の角煮レシピ

参考 https://cookpad.com/recipe/3191622

材料

  • バラブロック 300〜400g
  • 卵 3個
  • ☆すりおろし生姜 1片分
  • ☆水 400cc
  • ☆酒 100cc
  • ☆醤油 大4
  • ☆砂糖

 

レシピ

  1. 2〜3cmに切る
  2. 軽く焼く
  3. 炊飯器に水と適量いれて炊飯 40分くらい?
  4. 炊けたら調味料を加えもう一度炊飯 40分くらい?

番外 米をいれて炊く

 

と、材料は上記でしたがそこはもう良いとして、豚ブロックを用意。

f:id:K-granola:20170124122614j:image

でで〜んと800g弱。わたくし計量とか出来ない子なのです。

 

1+2.2〜3cmに切って軽く焼く

f:id:K-granola:20170124122728j:image

 

レシピ通り2〜3cm程度に切ってフライパンで軽く焼きます。

 

3.炊飯器に入れて炊く

f:id:K-granola:20170124122816j:image

 

はい。量気にしなかったから案の定ここで、炊飯器に全部入りません。まぁ、とりあえずやってみましょう。最初はなんとなく炊けそうな水の量で、上部層のお肉は水に浸かっていません…。材料は肉と水のみ。とりあえず炊飯ボタンを押します。

 

40分ぐらい経っても炊けた時の合図がないから。とりあえず開封。

 

4.調味料を加えもう一回炊く

f:id:K-granola:20170124123050j:image

出来てるやないの。(๑・̑◡・̑๑) ただ調味料など入れてなかったので、今度は、醤油と料理酒ときび糖をなんとなく目分量で加え、もう一度炊飯。今度はなぜか20分程度でピピピッと。

 

f:id:K-granola:20170124123413j:image

 

ちゃんと出来とるやないの。想定よりもトロトロにはなりませんでしたが、全然問題のない範囲。美味しい角煮ができました!(๑•̀ㅂ•́)و✧

これで、私の料理レパートリーに豚の角煮が仲間入り!グラノーラ以外も作れるんです!( ー`дー´)キリッ

 

そして、ジャンクの極みへと

角煮の何が好きって、トロトロのお肉もなんですが、何よりもあの甘ジョッパイ味が好きなんです。テリヤキ風と言うんですかね。きっと、おんなじ想いの方も多くおられると思います。

 

番外 角煮炊き込みご飯

このお肉を煮込んだ汁でご飯炊いたら、汁の旨味と豚の甘みが合わさってそれはそれは美味いもんが出来るんじゃなかろうか!と!

思った瞬間もうやってます。そしてブログ欲よりも食欲が勝り、写真は撮ってません( ー`дー´)キリッ

 

汁の色が濃いのでお米の量は当然適当。まぁ、だめもとでと少しお米多めで炊いてみました。

 

f:id:K-granola:20170124124200j:image

 

炊き上がった時、いつもの炊飯後と違う様子…。汁が残っている…。汁が残らないようにあえて米を多くしたのに…。

食べてみると、少し硬い。そしてふっくらしてない。まぁ、食べれなくはないけれど。

 

失敗原因

恐らく原因は砂糖の糖分。溶けた糖分がお米をコーティングして、米が水分を吸えなかったのでしょう。まさにグラノーラオートミールと同様じゃないか!(゚Д゚;) 糖分を加えた甘いご飯というのは炊くのが難しいのかもしれませんね(゚∀゚)

と、こんなところに来て良くも悪くもこれまでの経験というのは血となり肉となってるんだなぁと、角煮だけに思ったのであります。

 

ちゃんちゃん

 

sae-onodera.com

 

 

広告を非表示にする