アイデア・ノウハウ販売サービス アイマケ開発日記

アイデアやノウハウなど誰かの役立つ情報がお金にかわる『アイマケ』というサービスの開発日記です。

フルーツグラノーラの作り方4 アーモンドの選び方

前書き 

 さて、4日目にして体力の限界を感じ始め、おススメブログにもしばらく上がらなくなったから、更新頻度変えちゃおっかな(´∀`*)ウフフって、思ってたら昨日は、おすすめブログエントリーされてるんだから、なんだか翻弄されちゃってる感。。。という訳で、もうしばらく1日1エントリーは続けてみようかと思うわけですな。。。

 

 さて、メープルシロップはなんとかなった?が、ここからが問題だ!ということで、“フルーツグラノーラの作り方”、ナッツ編ということなんですが、お恥ずかしい話、ほんとここはまだ未体験ゾーン。

 以前、アメ横の回ただの日記ですが?でチラチラっとエントリーを挙げましたが、ほぼ『ちいさんぽ』的な。。。見たことないけど。。。映画『かぐや姫』は正直、半笑いでした。。。なんて、反感を食らいそうなことも平気で言っちゃう今日この頃ですが、

 

私の今のところのおススメが、超メジャースポットらしいです!

 

http://instagram.com/p/grhRIJQ6xE/

 

ドライフルーツでググると、1番か2番目に出る『小島屋』さん。

【楽天市場】上野アメ横にて創業60年。ドライフルーツ・ナッツ・健康食品の卸問屋:上野アメ横・小島屋[トップページ]

 

 とにかく安い!安けりゃいいってわけじゃないけど。しかも店員さんが結構マニアックっぽい(褒め言葉+私が無知すぎるから?)と、まぁ、勝手な宣伝はこれぐらいにしておきますが、店員さんがいい人だったからね。(´∀`*)ウフフ

 

ナッツの選び方

 

というわけで、冗談もそこそこにグラノーラの材料として外せないのが、

http://instagram.com/p/h2w-BgQ60p/

“アーモンド”です!

えぇ、どう撮っても、ただのアーモンドですよ。特にかっこよさとかはないですよ。えぇ。ただ、これは問答無用と言っちゃって構わないはずです!で、私はkg買いですよ。

素焼き アーモンド 無塩 無植物油 1kg 製造直販

素焼き アーモンド 無塩 無植物油 1kg 製造直販

 

 

 

そして、もうひとつが

http://instagram.com/p/hcsb4fw6_4/

Instagram

小島屋ブレンド!じゃなくて、

“かぼちゃの種”。この2つは鉄板だと思うんですね。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

こっちはアーモンドより使わないんで、500gで十分。それでもちと多いぐらいかな。

かぼちゃの種 ロースト 500g

かぼちゃの種 ロースト 500g

 

 

アーモンドの効果 

 

では、真面目バージョン、;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

で。アーモンドについて、近年アーモンドの効能や効果については色々と評判がありますよね。一番有名なところで言えばアンチエイジング(抗老化療法)に欠かせないビタミンEが豊富に含まれており、さらに!m9っ`Д´) ビシッ!! “脂肪燃焼”ビタミンとも呼ばれているビタミンB2が豊富に含まれているんです!(全然知りませんでしたが。。。)

 

でも、カロリーが~とか、ニキビが~とか、言うんでしょ!そうなんでしょ!(ΦωΦ)フフフ…だいたい1日の摂取量の目安が、男性で22個、女性で20個程度と言われているそうです。←それなりの量ですよね。でも、これぐらいの量での摂取カロリーは約120kcl程度。食べすぎるからダメなんです。食べすぎるからね┐(´д`)┌ヤレヤレ。

 

で、それぐらいの量で効果があるの?っていう質問には、私は一切答える気もサラサラありませんが、興味のある方は下のサイトでもご覧あそばせ。http://slism.jp/communication/clm-almond.html

すっごいね~、万能だね~、言うことないね~、( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

 

っていう“いつもの効能・効果”話ですが、私はそんなことよりも、

“うめぇから、食う!”それだけだ!

っていう、いつものスタンスなわけです。

 

 でも、アーモンドと言えば、チョコボールからのお付き合いですが、、、と、あえて間を開けてみましたが、アーモンドってなんであんなにおいしいんでしょう。というのは、それぞれの方の好みなのでおいておきますが、そのアーモンドも色々と食べ方?というか、焼き方など色々あるようですね。

 

 アーモンドっていうと、無知な私はカリカリのものしか想像できず、いや、取り立てで、あのカリカリ感があるんだよΣ(゚◇゚;)マジデッ!っとか言ってしまいそうですが、当然そんなわけがないんですよね。アーモンドブームがあったのかどうかはテレビのない貧乏生活な私からはわかりませんが、アーモンドが騒がれたときは、生アーモンドというそのままの状態のアーモンド云々で話が盛り上がったそうです。


と、ここまで引っ張っておきながら、長くなったので続きは明日にしよっと。(`ω´)グフフ

 

 というわけで、明日のテーマはアーモンドの煎り方、生アーモンドとローストアーモンド。なんて、そんな話が書けるのかどうかは、まったくわかりませんが今から考えときゃあ、なんくるないさ~ということで、

( ´Д`)ノ~バイバイ