グラノーラ開発日記

グラノーラ開発日記グラノーラづくりから商品開発デザインまで、風の向くまま興味の赴くままいろんなものを作っています!

悩める女性の味方!グラノーラは便秘解消にもってこいらしい

http://www.flickr.com/photos/89287662@N00/2818405404

photo by filtran

 

グラノーラを作り始めた理由

目覚めた朝が気持ち良いとそれだけで、その日一日が素敵な日の始まりのように思えます。人生に一度しかない今日という日を、あなたはどのように始めていますか?

 


私がグラノーラを食べ始めたのは、

"朝の生活を変えたいという想いからでした。”

 

 

当時、時間に追われる日々を過ごしていた私には、日々の生活は消化するだけのものであり、特に意味もなにも考えていなかったように思います。ベッドの中で時間ギリギリまで睡眠時間を稼ぐため朝食をとらず、朝から深夜まで働いて、夕食も作る暇も楽しむ気もなく、インスタントラーメンや3日連続レトルトカレー。当時の私にとって食事の時間は無駄なもの。食べるものは炭水化物ばっかりで、噛まない飲み込むバタンキュー。zzz 

 

何よりも睡眠が大事!健康も食事も気にしない。そんな日々が1年以上続きました。そして、ある日の午後お腹いたいなぁ~と、トイレに向かいドアを開けようとしたその瞬間、、、

 

 

 

吐血しました。。。血便じゃなくてね。緊急入院だってさ。

 

1週間ほど入院して一旦退院、全治3ヶ月。お医者さんや周りから心配されても、忙しさから抜け出すことは出来ません。でも、変わらなきゃまた倒れるよ。と、身体が警告を鳴らします。さすがにまずいなと思いながらも、根本的な解決策も浮かばない日々。

 

グラノーラとの出会い

http://www.flickr.com/photos/26042288@N00/4520284781

photo by Gabriel Li // StudioGabe

 

そんなある日、たまたま立ち寄った新宿伊勢丹でグラノーラなるものが流行りそうという話を耳にしました。なにやら、食物繊維が豊富らしく、腸内環境の改善がダイエットや美肌効果に良いらしい。


へぇへぇ、そうですか、そういうやつですか。なんて、天邪鬼な私は信じません。

 

しかしながら、聞きなれない言葉とそのオシャレな雰囲気に惹かれ、興味本位で買ってみました。食べてみると特段変わったものではありませんでしたが、まぁ、そこそこ美味しい。あえて魅力を上げるとすると、身体に優しいらしいことと、牛乳をかけるだけで食べられる時短朝食。まぁ、そうはいっても二度と買うことはないだろうと思いつつも、それなりに量があるから、毎朝食べてみることに。

 

3日目の朝に異変は起きました。。。
その異変とは、、、

 

 

 

 


快便。。。(/ω\)ハズカシーィ

+目覚めがいい気がする。。。

 

グラノーラが好きな理由 

今にして思えば、当時私はカレーは飲み物と、炭水化物を飲み込む毎日。消化吸収なんて特に考えておらず、お腹の中には余計なものがいっぱい。食物繊維を取らないから、胃や腸は守られず刺激物が胃腸を荒らす。また、消化しきれないものは脂肪になり、胃は休むことなく動き続ける。睡眠時間も胃は消化作業で休めないから、翌朝までエネルギーは消費され続け、身体の中は朝から疲労困ぱい。

 

根本的に、食物繊維だけでなく栄養価が足りてなかったのと、暴飲暴食だったと言われればそれまでなのですが、少なくとも、時間的にもお財布的にもコストを掛けられない私にとって、グラノーラ(オートミール)は、私の身体を劇的に変化させてくれました。

 

もちろん、生活環境や身体の合う合わないもあると思いますので、一概に快便!朝の目覚めが!ということを高らかに言うつもりはありませんが、私はグラノーラを食べ始めたことで、快便生活を手に入れることが出来ました!

 

快便!なんていうと、グラノーラの良さが半減しそうな気がしますが、腸内環境が良くなることで、快便だけでなく快眠や、代謝の向上によるダイエット効果などもあるように思います。もちろん、グラノーラだけでこれだけの効果があったわけではなく、グラノーラを食べ始めることによって、健康を意識し、日々の生活を見直し始めたのが一番の要因だったのだと思います。

 

なので、グラノーラを食べることが、直接的な効果につながるのかどうかはわかりません。でも、一つだけ言えることは、グラノーラを食べ始めることによって、素敵な朝というものを意識するようになれました。これまでは、苦痛でしかなかった朝がほんの少し、素敵な朝に変わった気がします。そして、明日もこれまでとは少し違った朝が迎えられると思っております。

 

 

あなたもグラノーラを食べて、素敵な朝をはじめませんか?

 

 


ご注文はこちら!

 

広告を非表示にする