グラノーラ開発日記

グラノーラ開発日記グラノーラづくりから商品開発デザインまで、風の向くまま興味の赴くままいろんなものを作っています!

ラー油で作るグラノーラを本格的に作ろうかと思うんだが、桃屋さん良かったら一緒にグラノーラを作りませんか?

 さて、ほんとに困った。。。ネタにしたいことはたくさんあるんだけどネタに出来ない事情があってさヽ(´Д`;)ノアゥア… 特に昨日の件なんて、普段からブログを読んで下さってる方々にはお伝えしたい感満載なのですが、そこらへんは察して下さい(つд⊂)エーン

でも、おもしろいお話が聞けました(´∀`*)ウフフ やっぱり、何事もやってみないと始まらないなぁ。。。ってことをつくづく感じましたよ(b´∀`)ネッ! 世界は思ったより小さくて、そして、思ってた以上に朗らかですv(´∀`*v)ピース

 

と、さすがにそれだけだと今度はブログ自体、不完全燃焼になってしまうので、上の内容に関連して(ΦωΦ)フフフ… 勘の良い方はお気づき頂けるかもしれません。が、気づいてもコメントとかでネタバレしないようにおねがいしますね(;´∀`) じゃあ言うな!ってかんじですが、

 

言いたいんです!ほんとうに!(つд⊂)エーン

 

http://instagram.com/p/oUezqcw6-0/

ラー油です!

 

ラー油グラノーラ

リメンバーラー油。ラー油グラノーラといえば、私がグラノーラに目覚めたきっかけでもあります。これが、ほんと冗談じゃなく“辛い!”。まぁ、ラー油だからね┐(´д`)┌ヤレヤレ って、言ってしまえば身も蓋もありませんが、辛いんですよ(๑′ᴗ'๑)エヘヘღ かわいくいってみた。

食べるラー油で、辛そうで辛くない、けどやっぱり辛いグラノーラ - グラノーラ開発日記 素敵な朝のために

 

ただ、今まで何度も挑戦してきましたが、いかんせん納得の出来になりませんでした。それはなぜかというと、私がこだわるグラノーラの要素をクリアー出来ないというのが一番の問題。その要素というのは、偉そうに述べるまでもなくその食感です!

 

私が良しとするグラノーラの食感というのは、固すぎず軟すぎず、サクサクとザクザクの間ぐらい。それでいて食べてる時に、繊維感があまり嫌にならない口どけ。ふざけてるようでいてちゃんと考えてるんですよ( ー`дー´)キリッ

まぁ、細かい話はここらへんを読んで頂くとして、

グラノーラ開発日記のグラノーラの特徴 メープルグラノーラのこだわり - グラノーラ開発日記 素敵な朝のために

 

と、そんな細かい話はおいておいて、早速

http://instagram.com/p/oUYyy-Q62O/

からい!

 

見た目にはなんにもわからないでしょうけど(ΦωΦ)フフフ…これが企業秘密ってやつだよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ もう、すっかり気分はラーメン屋さんですよね(b´∀`)ネッ! ッテナンデヤネン┌(`Д´)ノ)゚∀゚)

 

http://instagram.com/p/oUZrdbw63Y/

ニュータイプ!と言っても見た目に違いがわかるわけがない

 

早速絡めて見ましたが、まったくもってこれまでのものとの違いなんてわかるはずがありません。むしろ、私がウソを付いている可能性だって十二分にありますよ(´∀`*)ウフフ 今回作ったんじゃなくて、以前作った写真の使い回しとかねキャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ これまでも何回もやってるしね(*´・д・)(・д・`*)ネー という開き直り気味で、焼いたのだ!

 

http://instagram.com/p/oUeWpWw6-K/

悪くはない

 

うん。わるくはない。でも、味はまだまだ改良が必要だな~という。結局、写真では一切伝わらない味を、私の嘘八百で今日も乗り切るのだ( ー`дー´)キリッ なんて、文才もないので、冗談は休み休みにしておきますが、一番の難関だった食感にだいぶ近づいてきたのだ(ΦωΦ)フフフ… もちろん、どうやったかなんて、絶対に言わないんだけどね(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ と、冒頭の言えない事情話とはまったく違うところで、またヒ・ミ・(´ε` )とかいって、いい加減見放されないだろうか。。。とも思うのですが、、、( ゚д゚)ハッ!

 

 

桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 110g

桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 110g